学園祭浪漫

今日は姪の大学の学園祭。
姉上と母上と父上を連れて武蔵野方面。
ただ、駐車場がないんで、私は車待機です、とほほ。

姪は陶芸部の部長をやってるんで、その勇姿を(姪からみて)祖父母に見せられるので、よしとしよう。
孝行者たるや、東周英雄伝ものだな。

陶芸部は展示ねたがあってよいね。
私のときは社会思想ゼミだったので、変な研究論文やらを展示してました。
うけを狙って、当時の国際情勢として、バルト三国が熱い、みたいな発表をして思想っぽい来場者に語った憶えがあります。
でも、その直後に独立するところまでは予想できなかったのは、付焼き刃の限界でしょう。

武蔵野の空気は何となくよいね。ほどよく高い樹木があり、せせこましくない。

なんて、二十年前の回想でした。(バルト随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 1:49 PM  Comments (0)

国産なし

明日は休みだ!物欲だ!

そんなわけで、会社の帰りにバスで有楽町。

ポイントがまだ2万くらいあるから、万年筆でも買おうって魂胆さ。

なんでも、セーラー万年筆から吸入式のやつが発売されたそうで、「レアロ」っちゅうやつさ。

3年くらい前に限定発売されたやつの廉価版なんですね。

ポイントカード握りしめて 「くださいな!」

「国産は置いてねえよ!」

思いつきで行動するもんじゃねいな。(吸入随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 9:16 PM  Comments (0)