メイドバーはどこかいね

こんどは二階堂Kがきたよ。
その他はバカボン年齢を迎えた変態猿人間KとチェンジャーI、そして元やんTとアオザイ大好きT、そして人格者の私という総勢6名。
レギュラーメンバーに加わってしまって、「おまいら暇なんかい!」といわれそうじゃが、束縛するもののない放置民なのだから仕方ない。きぐしねい。

二階堂は本社の法務研修で博多から来たのである。
そろそろ博多もあきたろうに、東京に転勤にでもなるがよいに。ういにー。

あいかわらずシモネタやら合コン失敗談やらでシックリくるがね。
低音Hは二連荘だったり、寮で下見中にドア開けられちゃったり、呉ポーで冷却されたり、ローレルチューしたり、サンブックでカード買って討ち死にしたり、先輩が貸してくれたビデオがボキャ天だったりと、みな変わらないというか進歩がないというか、少年の心ちうやつだね。

そんなこんなで二次会は以前悪夢にあったメイドバーに行こうちうことになって、新橋を案内。見つからないのでひやひやしたが、似たようなのがあったのでそこに入る。
結構ノリはよい。結果オーライであり、神の成せる業であろう。にちゃんマニアの娘はおるわ、なんだか就職難でうちに就職したいちう娘まで出る始末。

どうもうちはIT系の葬儀屋らしい。(法務随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 11:32 PM  Comments (2)

床屋とは

広島時代の同僚が東京研修ちうで上野で飲み会。

低音Hと呼ぼう、他にはチェンジャーI、元ヤンT、変態猿人間K、そして人格者の私です。

あいかわらず現場の笑い話、下品な話ばかり、しっくりくるね~。
AMGやら馬やらワッフルやら床屋やら。

しかし、40過ぎるとしんどいな。
バカボンぱぱとおないどしだがや。
(こおろぎ73随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 7:07 PM  Comments (2)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

2009年は色々と不景気嵐が吹き荒れましたが、なんとか良い年にしたいですね。
こんな曲が流行っている、このアプリは面白い等等、好奇心こそが生き残る秘訣かもしれません。

頑固じじいにはなりたくないものです。(秘訣随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 5:57 PM  Comments (0)

ワッフルとは

火の用心!
一本でも火事になるマッチ!

おいおい!なんか順番が変だよ?

ちうわけで今日は前の会社の同僚と飲み会。
メンバーは、変態猿人間K、チェンジャーI、元ヤンT、アオザイ大好きT、比較的まともなKさん、そして人格者の私だ。
あ、そうそう、それに加えて、オッパイ星人Mが久しぶりに参加とあいなりました。

前回は芸風がホリだったが、最近は日村らしい。
ばかパワーは増大し、常に下ネタである。
ワッフルであり、ごまだんごであり、鈴木ライチである。

睡眠中に見る夢を記録することは精神衛生上厳禁らしいが、泥酔中の会話を記録することはどうだろう。

思い出し笑いをするので公衆衛生上いくないだろう。(ワッフル随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 12:16 AM  Comments (3)

天才育成

今日は久しぶりに高校メンバーと忘年会。
一人は先日上海転勤して初の里帰りだなや。

私を入れて5人なのだが、長い付き合いである。
3人目が結婚して、独身者は少数派になってしまった。
喫煙者に至ってはMAX3人だったのが、私だけになってしまった。

一人は子供が生まれそうとのことで、カミサンが里帰りして暇人になっている。
どんな子が生まれるか楽しみであるが、カミサンに似ていることを祈ろう。
そしてその後の育て方であるが、5人それぞれああしたいこうしたいで意見がまとまらない。
俺的には絶対音感を持ったパンクロッカーが理想だが、却下されたようだ。

「おいっすー!もういっちょ、おいっすー!」と叫び続ける子供は他人事では楽しいが、家族はたまったものではない。
そして老け顔のピアニストと出逢い、「優れたアレンジ・下品な歌詞」で一部のコアなフアンに受けるのである。

やはり普通がよさそうだ。(絶対音感随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 6:21 PM  Comments (0)

どうもどうも

むむ~!
コメントの返信方法がわからにゃい。
まだまだ使いこなしていないな。

元ヤンTさん、お初コメントありがとうございます。
当日は砕け散りましょう。

わしょ~い。(返信随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 8:22 AM  Comments (0)

二日酔地獄

ねみ~!死にそうだ~!

朝、若手が三人いない。
一人は休暇で二人が午前休とな。
他のメンバーは根性で出勤したものの、脳が機能していない。
目は開いているものの、文字がゲシュタルト崩壊して意味を成さない。

朝は気持悪かったが、昼には胃が復活した、猛烈に食欲。
一人が午后休になった。
あとはコンクラーベだ。
相変わらず脳が回らない。

終業のベルが鳴る。
全く仕事にならなかったが、この充実感はなんだろう。
我々は勝ったのである。
イメージ的には、崖の縁で夕陽越しに約束の地を眺め涙する池上遼一風の野郎共である。

でも実際は、無茶呑みして後悔しているただのばかおやぢ達である。(池上随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 11:57 PM  Comments (1)

会社忘年会天国

会社で集まって呑むのも久し振り。
みんな弾ける弾ける。

それにしても今年は会社が引越すは、業界厳しくなるは、客先常駐から帰還するは、色々ありましたなあ。

それはさておき、今回はなぜか客先常駐で一番忙しいはずの男が幹事をやっている。
私を含め暇人がいっぱいいるのになぜだらう?
聞いた話では彼が忘年会をむちゃやりたがって、進んで幹事に名乗り出たそうな。はて?

ほどなくその理由を報告される。
なんと来年四月に結婚するとな?
年末押し迫って、やっと良いニュースが来たわい。よいねよいね。

さらに弾ける弾ける。

結婚式に招待されたものの、その頃に会社があるのだろうか。(吉報随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 11:37 PM  Comments (0)

試験は辛いよ

ほへ~!
国際会計基準日本語版の試験が終わりました。

四択60問120分ですが、後半は尿意との戦いです。
問題用紙への書込みも不可なので、計算機のメモリ機能は必須。
あめ横で鍛えられた脳内絞込み機能(別名 どっしよっかな~機能)が発揮されます。

講習を受けると20万くらい掛かるらしい。
浮いたお金で無駄遣いだ。

結果はひと月後、なんとかなるだろう。(脳内絞込み随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 1:01 PM  Comments (0)

学園祭浪漫

今日は姪の大学の学園祭。
姉上と母上と父上を連れて武蔵野方面。
ただ、駐車場がないんで、私は車待機です、とほほ。

姪は陶芸部の部長をやってるんで、その勇姿を(姪からみて)祖父母に見せられるので、よしとしよう。
孝行者たるや、東周英雄伝ものだな。

陶芸部は展示ねたがあってよいね。
私のときは社会思想ゼミだったので、変な研究論文やらを展示してました。
うけを狙って、当時の国際情勢として、バルト三国が熱い、みたいな発表をして思想っぽい来場者に語った憶えがあります。
でも、その直後に独立するところまでは予想できなかったのは、付焼き刃の限界でしょう。

武蔵野の空気は何となくよいね。ほどよく高い樹木があり、せせこましくない。

なんて、二十年前の回想でした。(バルト随筆)

Filed under: 未分類 — ぽんきち 1:49 PM  Comments (0)